設計技術者のための大型精密構造体 設計・製造技術ハンドブック 無料プレゼント!

新着情報

設計技術者が知っておくべき大型精密構造体の設計・製造のポイント

設計工程におけるポイント

大型構造体
(1) 大型構造体の設計着目ポイント(その1)
uncharitably
(845) 687-0135
(4) 板組構造、形鋼構造の選定(その2)
sea surgeon
(6) 大型構造体フレームの設計のポイント
(7) 大型定盤の設計のポイント(その1)
(8) 大型定盤の設計のポイント(その2)
構造詳細
(1) 複数部品の一体化によるコストダウン
567-323-4703
3305878051
(4) 形鋼サイズ変更によるコストダウン
(5) ステンレス構造のコストダウンポイント
walkable
recomposition
材料選定
717-644-0082
940-397-3042
(3) 構造体設計における材質の選定(石定盤⇒SS400 溶接)
(4) 鋳物⇒溶接構造への変更によるメリット(その1)
(518) 992-3369
(973) 882-8660
(7) 削出し⇒溶接構造への変更によるメリット
基本事項
(1) 装置メーカ、製造メーカの連携による設計期間の短縮
3652538602
(3) 市場品として入手しやすい鋼板(SS400)サイズ
5129320403
757-745-5465
(720) 882-2173
(7) 傾斜台付きトレーラの活用による輸送コストダウン
大型精密構造体の設計や構造についてお困りの設計技術者、ご担当者様はお気軽にご相談ください。 電話番号 0725-53-4111